ブログトップ

辰巳ファミリーのいろいろ日記

mizuyuchi.exblog.jp

辰巳ファミリーのブログです。

シルバーウィーク二日目本格的渓流釣りに挑戦す!

c0206739_1841570.jpg
 9月20日七入オートキャンプ場二日目、前日の宴会でヨーダ師匠に「辰巳さん明日はどーすんだいーぃ?」と聞かれたので「明日は大丈夫です!釣りの支度もしてきました。」と答えながら、仕事でお世話になっているM氏にいただいた渓流竿を見せると「じゃーぁ、一緒にいこうかぁ。初心者コース連れて行くから。」と約束していたので、渓流釣りに挑戦することになった。
 AM5:00起床。愛犬マックに起こされママちゃんと犬の散歩。外はぐーと冷え込んで晩秋の気配。高橋隊長とヒビャ夫妻は、上級者コースにて釣るため3時に出てしまっている・・・。ファミリーテントでストーブに火をいれコーヒーを準備していると、ヨーダ師匠が留三郎小屋より出てきて、「3時から起きて仕掛け作っといたよーう」昨晩ママちゃんが作ってくれたスイトンで簡単に腹ごしらえをし、舞茸ご飯のおにぎり(高橋隊長直伝の鰻ダレで味付けした・・・)を2個づつもってママちゃんに渓流に入る秘密の場所に連れて行ってもらう。ヨーダ師匠「この辺は、車が停められないから滅多に釣り人が入んないだよーう」車から降りて、熊笹を掻き分け急な傾斜を降りると目指す沢に・・・。
 そこから二人での7時間に及ぶ渓流のぼりが始まった・・・。
c0206739_18392998.jpg
c0206739_183932.jpg

 実は先客がいたのだ。ヨーダ師匠「魚影がないなーぁ!魚がいないよーう」とぼやきながらも釣果を重ねていく。私、仕掛けが枝に絡まったり、水中の木に引っかかったり・・・悪戦苦闘!そんな風に苦労しながら上っていくと先客の足跡・・・昨日の???そのうち真新しいタバコの吸殻・・・がっかり・・・でもすでに戻ることも出来ない場所。仕方なく渓流登りを続ける・・・私もなんとか1尾ゲットでも小さいので放流する。途中でイグチ茸となら茸とブナハリ茸を採りながら水源近くまで登ったのであった・・・。ヨーダ師匠は、最大25センチクラス2尾を筆頭に10尾釣り上げ本日の釣りを終わりとし、近くの道路まで崖をよじ登り出たところが沼山峠と御池の間の道路であった・・・。
   辰巳パパより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-09-26 18:51 | 七入オートキャンプ場