ブログトップ

辰巳ファミリーのいろいろ日記

mizuyuchi.exblog.jp

辰巳ファミリーのブログです。

辰巳ファミリーのエコライフ-何をしてるんでしょうか?

c0206739_1614334.jpg

何をしてるかわかりますか?
これ、段ボールコンポストであります。
辰巳ファミリー6人家族・・・生ごみは、出しません!辰巳ファミリーのエコライフであります。
c0206739_16164095.jpg

生ゴミと米ぬか(辰巳ファミリーは玄米を精米するため毎日米ぬかが出ます。)をまぜてかき混ぜておいておくと・・・。
 
c0206739_16185123.jpg

c0206739_16195221.jpg

生ごみはどんどん堆肥に変化していくのであります。
最初段ボールに丈夫なビニールを敷き、段ボールの中にピートモス・もみ殻炭1:1で入れ鶏糞を混ぜておきます。その中に生ごみと米ぬかを混ぜながら毎日かき混ぜていくとまあ驚くほど生ごみを分解してくれます。これ、来春の畑の土作りに重宝します。今年の辰巳ファミリーの庭はこれのおかげでゴーヤがぐんぐん育って2階の軒に届くほどに成長いたしました。我が家の庭はそれほど日当たりが完璧でないのですが・・・。
サンタヒルズの辰巳ファミリーの農場に使うほどほしいので今年は4月から二箱がフル稼働で生ごみ分解中です。このごろは冷えるので朝辰巳パパがかき回すと中から湯気がボワッと出てきます。だいたい45℃から50℃くらいになっています。
ただ、難点は、あさりの貝殻は分解に半年くらいかかってしまいます。鳥の骨は2カ月くらいで消えます。魚の骨は2週間もすれば鯛の頭だって無くなってしまいます。卵の殻が2~3日でなくなります。大きな野菜くずは小さく切ったほうが早く分解してくれます。匂いは土の匂いです。生ごみ臭くないのが特徴です。あと、こうやっていらないタオルとかをしっかり掛けておかないと小蠅がわくので注意したほうがいいでしょう。
分解が活発だと熱くなって早く乾燥してしましますので、その時は、お米のとぎ汁を混ぜ込みます。
あと4カ月ほど使用し新しい段ボールコンポストにしようと思います。この二箱はその後1カ月くらい寝かせてからサンタヒルズで使います。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-11-08 16:38 | ファミリーのトピックス