ブログトップ

辰巳ファミリーのいろいろ日記

mizuyuchi.exblog.jp

辰巳ファミリーのブログです。

もう師走ですねぇー!

 昨日辰巳パパは仕事で、会社の帰り雨だったのもあり、ママちゃんと練馬のフレッツで待ち合わせであります。フレッツは生鮮市場で下手すると埼玉県の鶴ヶ島の角上とかよりもいやもっと新潟の寺泊の市場よりもいいものがあったりします。この時期の目玉は、新鮮な魚や肉や野菜はもとより何よりもこの時期にしか手に入らない、時鮭の新巻鮭であります。
c0206739_2148753.jpg

c0206739_21494935.jpg

 通常売っている甘口の新巻鮭は沿岸で産卵前の鮭を採り、塩漬けにしてすぐに冷凍保存されたもので、塩は真っ白で切り身にすると市販の甘口の塩鮭と変わりません。辰巳ファミリーが毎年探して購入するのは、5~6月ころアラスカからカムチャッカ半島付近で採れる沖合の鮭で、取れた後、塩漬けにされ20日から30日間ほどそのままの状態で日本に運ばれ、その後冷凍された時鮭の新巻なのであります。
 塩が茶色に変色し、結晶も5㎜以上に大きくなっております。
c0206739_21572274.jpg

 今年はその時期の鮭が不漁とのことで、お目当ての鮭はたった1本しか残っておりませんでした。
なんでこの鮭かというと・・・、焼いて食うと美味しいんです。塩は時間がたつとなじんであのしょっぱさが無くなるんです。燻製もそうですが・・・置いとくと独特の風味に変わるんです。この鮭のあらを粕汁にするともう絶品なのであります。
 本日切りました。
c0206739_2225441.jpg

 これが美味しいんです。
 粕汁ができたらまた紹介します。
もう、師走ですね・・・。
 実は辰巳ファミリー来週はサンタヒルズに行かなければならないし、忘年会やら仕事やら、夜勤やらこれから目白押しで、ほかに年賀状を書かなければならないし・・・、そんな訳で本日大掃除を開始致しました。
我が家の約半分終了いたしました。サッシ周りやガラスや電気の傘や、床や・・・。いやー汚れているもんですねぇー。
 そのほかに来週のサンタヒルズのパーティーの準備も致しました。実は、先日のキャンプで鹿肉の燻製のちょっとショッパイ燻製の反省もありまして・・・11月初めの怪しい面々隊の「鹿!」パーティーで頂いていた鹿肉の塊を解凍し塩とニンニクと胡椒と月桂樹と赤ワインと今回は砂糖も入れて漬け込みました。そのほかに恒例の豚バラ肉(昨日フレッツで購入いたしました。)も同様に漬け込みました。二日間ほどじっくり漬け込み塩抜きし、冷たい夜風にさらして乾燥させそれから燻製であります。今回はしっかり塩漬けと塩抜きができるので失敗しないと思います。うまく作ってお正月にまで残るようにしたいものであります。
 サンタパティーに参加されるファミリーの皆さま、今年も辰巳ファミリー気合いが入っておりますよー!
でも、今日は大掃除に、燻製の準備に、新巻鮭の解体にとちょっとはりきりすぎまして・・・・、辰巳パパもうへろへろであります。お休みなさい・・・。
   辰巳パパより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-12-06 21:45 | ファミリーのトピックス