ブログトップ

辰巳ファミリーのいろいろ日記

mizuyuchi.exblog.jp

辰巳ファミリーのブログです。

カテゴリ:キャンプ情報( 111 )

c0206739_2137735.jpg

 夏の間草刈りで本当に苦労した、辰巳ファミリーの農園です。
 なんか久しぶりです。
 毎年この時期にほったらかしの里芋を掘ります。
 サンタヒルズオートキャンプ場での辰巳ファミリー主催の芋煮会も3回目になりました。
 テント設営後、辰巳パパが火をおこしたり、お湯の準備をしている間に、ママちゃんと三女チッチと役に立たないシェイクで芋を採ってきてもらいました。
c0206739_21405471.jpg

 今年は、途中で虫が大量についたりしたせいで、出来がいまいちです。
 昨年は親芋なんか赤ちゃんの頭ほどあったんですが…。
 少しがっかりです。
 でも…、昨年あっという間に芋煮が無くなって追加したりしたんで、大変でしたが、昨年の倍作りました。
 昨年は小川テントのチビストーブで作ったんですが今年は、七入オートキャンプ場の怪しい面々隊御用達のホンマ製作所のメガネストーブを借りてきました。
c0206739_21455584.jpg

 当然火力も強いので、暑くなっちゃいました。
 この日の朝のサンタヒルズオートキャンプ場の気温は氷点下だったとのことでしたが…、暑くってテントの中では薄着でいました。
c0206739_214738100.jpg

 できた芋煮は昨年の倍です。
 採れたての里芋は芋煮にするともうとろっとろで旨いんです!
c0206739_2149689.jpg

 午後3時から開催の芋煮パーティーは盛況でした。
 お客さんたちが「おいしい」って言ってくれるので忙しく作った疲れも…、真夏のつらかった草刈りも吹っ飛んで…、来年はもっとこうしようって構想が頭の中を駆け巡ります。
 自宅がもう少しキャンプ場に近ければもっと手をかけられるんですが…。
c0206739_2152284.jpg

 本当に無農薬の里芋の芋煮!
 子供達も美味しそうに食べてくれます。
 ただ…、今年は不作だったので、お客さんに掘らせてあげられないのがとても残念でした。
c0206739_21542987.jpg

 夕方4時過ぎるとぐっと冷えてきました。
 でもテントの中はポッカポカでした。
c0206739_21554056.jpg

 喜連川で温泉に入って帰ってきたころは真っ暗…。
 これから辰巳ファミリー1/2の団欒とサンタヒルズオートキャンプ場のメインの時間です。
 この日は新月の翌日で月もないので満天の星降る夜空となりました。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-11-29 21:58 | キャンプ情報
 11月最後の土日。
 ここのところ恒例になりつつあるサンタヒルズオートキャンプ場での感謝祭!
 辰巳ファミリーの農園で収穫した里芋を使っての芋煮会!
 辰巳ファミリーにとっては忙しいながらも、サンタヒルズオートキャンプ場に集ってこられたお客様との触れ合いのひと時であります。
 今年で三年目、どんなことになりましたやらおいおい報告いたします。
c0206739_21384678.jpg

 今年は今回も、長女と次女が不参加のため、辰巳ファミリーの寒冷地仕様のテントはこじんまりとしまして…、ただ、昨年芋煮が不足した経験を活かして、ちびストーブではなく、ホンマ製作所のメガネストーブで暖をとる方法にいたしました。
 薪は辰巳ファミリーの地元で調達したものを持参し、大量の芋煮ができるようにしっかり事前準備をして芋煮会に臨みました。
c0206739_21444886.jpg
c0206739_2145980.jpg

 今年のサンタヒルズのイルミネーションです。
 サンタヒルズオートキャンプ場はこれからクリスマスシーズンめいっぱい最高のイルミネーションでお客様を待っています。
 明日より今回のイベントの報告をさせていただきます。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-11-28 21:47 | キャンプ情報
 いつの間にか11月になってしまいました。
 今年最後の七入オートキャンプ場の報告も今日でおしまいです。
 10月23日朝…。
 前日飲みすぎて、二日酔いの辰巳パパでしたが…。
c0206739_21431654.jpg

 朝からとっても天気がよく、みんなで最後の七入オートキャンプ場周辺の自然を満喫することになりました。
 御池から沼山峠にバスで出かけ、キャンプ場まで下山をしながら散策する組と、
 少し過酷なキノコ採りをする組にわかれ、ママちゃんとチッチと石井さんとシェイクはお留守番をすることになりました。
 辰巳パパは高橋隊長、河野さん鈴木さんそれに昨日からすっかり怪しい面々隊の一員となった格調の高かったはずの萩谷さんでキノコ採りに…。
c0206739_21481437.jpg

 時にはクマのように…クマザサの藪を駆け上がり…。
c0206739_21492227.jpg

 裏燧のほうの紅葉は終わりかけていますが…、とってもきれいでした。
c0206739_21504882.jpg

 今年一番採りたかった、もたし(ナラタケモドキ)もそこそこありました。
c0206739_2152160.jpg

 それにこんな大きなムキタケも!
 萩谷さんも初めての本格的なキノコ狩りに大喜びです。
 毎年釣りにしか来ないこの土地にこんなに山の幸があったのでびっくりしたようです。
c0206739_2154677.jpg

 仲良くキノコの処理です。
c0206739_21545827.jpg

 もちろん天然ナメコもどっさりです。
 処理して下茹でしたキノコはみんなで仲良く分けました。
 今年は昨年以上に七入オートキャンプ場に来た辰巳ファミリーでしたが、本当に充実した体験をすることができました。
 今までの辰巳ファミリーのキャンプライフにワイルドさがさらに磨きがかかってきたような気がします。
 これまでも確かに山菜を採ったりしてキャンプを楽しんできましたが…、さらに現地調達した大自然の食材のよさ旨さを覚え…、さらに楽しみを覚えた一年のように思えます。
 尾瀬桧枝岐七入オートキャンプ場…。
 今年一年ありがとうございました。
 怪しい面々隊のみなさん今年一年ありがとうございました。
 また、このキャンプ場に来るのは来年の5月です。
 七入オートキャンプ場は11月から来年の4月の終わりころまでお休みです。桧枝岐はこれから冬支度です。
 雪深い季節の到来となります。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-11-03 22:04 | キャンプ情報
 あらあら…、もたもたしていたら一週間たっちゃいました。
 でも今年最後の七入オートキャンプ場続報です。
 午後から、怪しい面々隊隊長高橋さん、(ヨーダさんは忌引きです。)鈴木さん、河野さんで、雨がすっかりあがったのもあって午前中辰巳パパとママちゃんとチッチが土砂降りで挫けた個所を捜索です。
c0206739_2215563.jpg

 ありました!これがナラタケモドキ(もたし)です。去年はそっこいらじゅうにあったんですが…。
c0206739_22173686.jpg

 午後のきのこの成果です。
c0206739_22182985.jpg

 高橋さんが桧枝岐のまいたけ工場で買ってきてくれました。市販のものより数段旨いまいたけです。
 舞茸ご飯になりました。
c0206739_22202278.jpg

 宴会開始です。
 左から石井さん・高橋隊長・今井さん鈴木さん。
 みんながそろうまで乾杯「まて!」って状況です。
 本日のメニュー キノコ尽くしです。
c0206739_2224396.jpg

 辰巳ファミリーが採ってきた天然ナメコ!
c0206739_2224402.jpg

 舞茸天ぷら!
c0206739_22253361.jpg

 河野さん地元の八街の落花生の塩ゆで(絶品です。)
c0206739_22264882.jpg

 なぜか一番くつろいだ状況ですが…、午後8時ころ到着したての萩谷さんです。
c0206739_2228555.jpg

 その後斎藤さんの登場です。
c0206739_22285341.jpg

 一年間を振り返りつつ来年の桧枝岐の話で盛り上がります。
c0206739_22295684.jpg

 二次会は辰巳ファミリーテントで薪ストーブを囲みながら二次会で今年の総括と来年の予定です。
c0206739_22311732.jpg

 以外に暖かだったのと熱気で…。 
c0206739_22322053.jpg

 このころから…、写真を撮っていた張本人の辰巳パパの記憶は曖昧で…。
 記憶が無くなりました。(笑)
 以上10月22日夜の出来事であります。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-10-31 22:34 | キャンプ情報
 木賊温泉でゆーっくりあったまったのち…。
 桧枝岐七入オートキャンプ場についたのは夜中12時半過ぎでした。
 バタバタと寒冷地仕様のつい二週間前に設営したテントを留三郎小屋より出してきて設営!薪ストーブで暖まりながら一杯飲んで寝たのは2時半過ぎでした。
c0206739_22311842.jpg

c0206739_22321146.jpg

 早朝よりなんかさわがしいなーって起きてみたら…。
 100㎞マラソンやってました。南会津町から走ってきた人たちが…、次々到着。ここから御池まで山道ルートです。
 ところで…、マラソンのイベントはこんな感じで…、辰巳パパとママちゃんとチッチは朝食後キノコ採りです。
c0206739_22364459.jpg

 先々週の連休中全くナメコがなかったポイントへ…。
 歓声です!こんな感じでごっそり天然ナメコが生えていました。
 その後別のポイントを狙ったんですが…。
 土砂降りのため早々に引き揚げになりました。
 キャンプ場に戻ってびしょびしょの洋服を着替え一服していると…。
c0206739_22413677.jpg

 河野さんと鈴木さん登場!
c0206739_2242241.jpg

 その後高橋隊長の登場です。
 今回はヨーダさん忌引きです!
c0206739_22434592.jpg

 午前中から降ったり降ったりやんだりの荒れ模様の天気。
c0206739_2245798.jpg

 チッチは雨も上がったのでスケートボードで遊んでおりました。
 怪しい面々隊が終結後のこの日…。
 さらに集結とともに七入オートキャンプ場での最後の大晩餐会が大いに盛り上がりました。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-10-27 22:47 | キャンプ情報
 10月28日
 実は先日来ハプニングと報告しておりましたが…、取材があったんです。
 なんでもアウトドアの雑誌とかで…、ある日突然メールが入ってまして…。
 辰巳ファミリーのHPにたどりついたとかで…、カメラマンを連れて伊藤さんって若い女性の方が来られました。ママちゃんが対応してくれたんですが、ひととおりキャンプ道具と車への積み込みの写真を撮って行ったそうです。本当は今回の桧枝岐に行きたかったのかなー?
 結局11月のサンタヒルズオートキャンプ場での「辰巳ファミリー主催恒例行事!サンタヒルズオートキャンプ場の収穫祭!大芋煮パティー」に参加ということでした。 
 辰巳ファミリーを取材していったいどんな記事ができるのか?どんな題材の記事になるやら…。結局御破算ってことでなかったことになるのか???
 まあそんなことがありまして…。
 そののちにママちゃんが辰巳パパを仕事場にお迎えに来てそのまんま、辰巳ファミリー1/2、ママちゃん、チッチ愛犬シェイクで福島県は桧枝岐村尾瀬入り口にある七入オートキャンプ場に出かけたのであります。
 夕方5時半出発でした。
 渋滞を避けながら、122号線が事故事故渋滞だったのでちょこっと佐野まで高速を使って後は下道をのんびり日光鬼怒川まわりで出かけました。
 なんで高速をあんまり使わないかっていうと…。深夜は結構早いんですが日中は震災以降一時間しか時間短縮にならないんです。
 ところで・・・、南会津町の大桃近くに木賊温泉っていう秘湯があるんです。
 前から行きたかったんですが…。
 混浴なんです。
 辰巳ファミリーは、辰巳パパと愛犬とおジーさん以外は女性の集団!
 特に年頃御嬢さんを抱えている関係で、入浴却下なのでありまして…。
 でも温泉近くに来た頃はすでに23時半になっておりまして…。
 今時分なら、だーれも入っていないだろうということで、ママちゃんとすでに熟睡しつつあるチッチをたたき起こして入浴することにしました。
c0206739_2222546.jpg

c0206739_22233312.jpg

 木賊温泉、いい感じでしょう!
 こんこんとわき出る天然かけ流し湯!
 疲れも吹き飛びました。
 当選家族三人での独占家族風呂!
 贅沢を堪能いたしました。
c0206739_22253237.jpg

 入浴料は一人200円です。
 なんでも日中女性の方はバスタオルを巻いて入るんだそうです。
 男性も水着着用にしたらもっと若い女性も入りやすくなるんですが…それは都会人の感覚なんでしょうかねー。
   辰巳ファミリーより
  
[PR]
by tatsumi-family | 2011-10-25 22:28 | キャンプ情報
 今回の七入オートキャンプ場のキャンプ、天気はとっても良く、日中陽のあたる場所では暖かなんですが…。少し日陰に入ってじっとしていると…。
c0206739_16241979.jpg

 冷たーくなってくるのでチッチもこんな恰好をしておりました。(笑)
 でもテントをちょっとひと工夫で設営して、薪ストーブで暖をとったので、快適な夜を過ごせました。
c0206739_16265669.jpg

 天然ものではありませんが…。
 オーナー星さんの御好意でナメコも採らせていただきました。
c0206739_16281416.jpg

 とってもおいしいナメコで、帰宅後大根おろしでいただきました。
c0206739_16293571.jpg

 紅葉もまだまだでしたが、今頃はもっと色づいていることでしょう。
 辰巳ファミリーは今度の土日最後の七入オートキャンプ場でのキャンプを楽しんでまいります。
 怪しい面々も勢揃いの予定で総勢15人くらいになりそうです。
 奴隷隊員から奴隷見習い心得まで格下げになったあの健一郎君も今回は参加予定です。
 あと…、今は秘密ですが…。
 ハプニングが予想されます。楽しみです。
 何が起こるんでしょうか???
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-10-16 16:33 | キャンプ情報
 久々にまじめに更新中の辰巳パパであります。
c0206739_21213776.jpg

 10月三連休二日目の朝です。
 ここのところ七入オートキャンプ場といえば管理棟の炊事場を利用し、食事は管理棟の畳の上でしたが…、キャンプの醍醐味はこのパターンですね!薪ストーブフル活用です。朝から三女チッチが卵を焼いてくれました。
c0206739_21245558.jpg

 バイクで転んで入院していると思っていた常世田さんが登場です。
 バイク転倒でなく、自宅で転倒事故で肩を痛めて、40代なのに50肩になったとか…。(御愁傷様です!笑)
 まあ再会は楽しいものです。
 そーいやー…。あのハーレーの楽しい仲間たちはどーしたんでしょうか???
 宮城の山住さんたちの御健在はわかったんですが…。震災以降昨年以来あってません。(涙)
 朝食後、とりあえずにわか仕立てだった寒冷地仕様のテントをより隙間風なく居心地良く仕上げて沼山峠への山道を山の幸を求めて彷徨することといたしました。
 
c0206739_21323370.jpg

 山ブドウが全くないので、山ブドウのつるでいいように遊ぶ三女チッチであります。(笑)
c0206739_21341244.jpg

 何の収穫かな?
 鬼ぐるみです。
 キノコはまるで駄目でしたが…。アケビと鬼ぐるみは採れました。
c0206739_2136342.jpg

 夜の御馳走は、ブナ針タケの天ぷらとアケビの肉詰めの天ぷらです。
c0206739_21381934.jpg

 後は芋モチの焼いたのとすいとんです。
c0206739_21393575.jpg

 外気は3℃から4℃の寒さですが、テントの中はこのうえもなく暖かなんです。
c0206739_2141448.jpg

 秋のキャンプの醍醐味です。
 外に出れば満天の星空。テントの中ではこのように心の底から暖めていやしてくれる薪の炎!
 最高ですねー!   
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-10-14 21:43 | キャンプ情報
 10月7日仕事が終わってすぐに出発。
 深夜にはキャンプ場に到着。
 朝目が覚めて、七入オートキャンプ場のオーナーの星さんに挨拶です。
 辰巳ファミリー1/2なので、ワゴン車宿泊のプチキャンプはお手軽です。
c0206739_22561270.jpg

 昨年まで自慢の大家族5人が悠々暖まれる辰巳ファミリーキャンプ寒冷地仕様のこのテントはまだ登場していません。
c0206739_2258549.jpg

 朝から留三郎小屋のそばでカラマツハナイグチの収穫です。
 朝食後。
c0206739_22594594.jpg

 ママちゃんとチッチと昨年ナラタケもどき(モタシ)が沢山採れた所へでかけました。
c0206739_2313965.jpg

 ブナ針ダケがあっただけで…。目指すモタシはお椀一杯も採れませんでした。
c0206739_2373683.jpg

 それでも子供にとっても楽しいキノコ採りでした。
 午後はママちゃんと別の斜面に挑戦!   徒労に終わりました。
 陽が落ちるとぐっと冷えます。最低気温は4℃です。
 さすがに寒いので留三郎小屋に預けてあった道具でプチ寒冷地仕様テント設営!
c0206739_2353671.jpg

c0206739_2367100.jpg

 暗くなってからあまりに寒いので設営したので隙間だらけでしたが…、薪ストーブの威力でポカポカ暖かテントの中で鍋を囲むことができました。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-10-13 23:09 | キャンプ情報
 あらあら…。
 仕事も忙しかったんですが…。
 ブログの更新がおろそかになっておりました。
c0206739_175255.jpg

 10月の三連休福島県尾瀬桧枝岐七入オートキャンプ場で過ごしておりました。
c0206739_177339.jpg

 三日間ともこのうえもなくいい天気で…。
 きらきらと輝いておりました。
c0206739_17852.jpg

 山の紅葉はまだまだのようです。
 目的は…、キノコ採り!
        山ブドウ採り!
        サルナシ採り!
 昨年のような大豊作を期待しつつ…。
 ところが今年はまるで駄目です。
 あらゆるキノコがないんです。
 畑シメジさえ少ししか採れませんでした。オシロイシメジも昨年の半分以下の収穫でした。
 連休前辰巳ファミリーの近くの例の場所…。
 あのキノコが幼菌でしたが、今日辰巳パパ夜勤明けで自転車で通りかかると…。
c0206739_17135442.jpg

 見事に食べごろ!マスタケです!
c0206739_17144272.jpg

 これと同じサイズの株が幹の裏側にもありまして、我が家の本日の食材確保です。
 一度茹でてからフライにしたり、パスタに肉の代わりに入れたりします。
 食感は鳥のささみです。三女チッチはこのキノコが大好きで…。
 今年も真っ先に彼女から「おとーさん。マスタケの幼菌が出てたよー!」って真っ先に報告があったほどです。なんでも東北ではミズナラの切り株とか幹の周りにできるキノコでこのように都会に近いところでしかも梅の幹にできるのは珍しいとか…。毎年できるんで今年も楽しみにしていたんですが…。子のキノコだけは健在でした。
 ところで今回桧枝岐まで出かけて行ってキノコばかりでなく山ブドウもサルナシも全く不作でしたが…。
 土地の人も今年はどうしたんだろうって嘆いていました。
 辰巳パパの知り合いの青森の方も山形の方も不作だって嘆いていました。
 今年は山のものが全く駄目のようです。
 そういえば、北海道でもドングリがなくって羆が里に下りてきて猟銃で撃たれているようです。
 日本の自然はどーなっているんですかねー
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2011-10-12 17:25 | キャンプ情報