ブログトップ

辰巳ファミリーのいろいろ日記

mizuyuchi.exblog.jp

辰巳ファミリーのブログです。

カテゴリ:サンタヒルズ( 50 )

 毎年…、この時期のサンタヒルズは…、そう!さなぎのようで大変貌をとげる時期であります。
先日のふきのとうを採りに行った時も、な!なんと100人の学生さんが集結しておりました。
 聞くところによると…、北は山形大学、南は岡山大学の学生さんだそうです。
c0206739_221823.jpg

 オーキャンのテルさんが奮闘中です。
c0206739_2225666.jpg

 見たところ…、全くの経験のない学生さん達が楽しそうに頑張っております。
 以前紹介した雪印のツリーハウス作りをみんながやっているんです。シャツにペンキを一杯つけたちゃった学生さん、泥だらけの学生さん、音楽を聴きながらのんびり学生さん、角材に振り回される学生さん、ぼんやりさんバタバタさん…、色んな学生さんが集合して実に楽しそうであります。
 でも、素人さん。彼らの陰でサンタヒルズと和と昭和ふるさと村のスタッフととオーキャン宝島のテルさんと大工さんの早坂さん親子の地道な準備の上でやれることなんですよねー!
c0206739_2212323.jpg

 昨年のサンタパティーの翌日の餅つきでお世話になった巨匠早坂さんであります。
c0206739_22155486.jpg

 早坂さんとサンタさんです。前景です。
 五月の連休の時期には一棟5~6人のツリーハウスが稼働始めます。ちょいと高めの絶景が楽しめます。
 ほんと楽しみですねー!
 さて!そろそろ辰巳パパも手伝いますか…。中心のデッキの近くに燻製小屋とかピザ釜とか…、
それこそTOHさんとかポコママファミリーさんとかも巻き添えにして…、(笑)
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2010-03-02 22:22 | サンタヒルズ
 2月27日 ファミリーの気分転換を兼ねまして…、サンタヒルズオートキャンプ場へふきのとうを採りに行って参りました。一年で最初の山菜採りです。
c0206739_2131785.jpg

 例年になく寒かったのでふきのとうの成長が心配だったのですが…、春は確実に来ているんですね!たくましく枯れ草の中からふきのとうが迎えてくれました。
 東京は出発時雨がしっかり降っておりましたが…、とってもいい天気になりました。
c0206739_21353173.jpg

ちょこちょこっと採ってあっという間にこんな感じです。
c0206739_21362183.jpg

 これが本日の夜の食材です。てんぷらとふきのとう味噌を作ります。
 毎年これが楽しみで、サンタヒルズに参ります。
 今回は、サンタヒルズは100名の団体が貸切で辰巳ファミリーは泊まることができません。
 仕方がないので…、近くのまほろばの湯にあるコテージに泊まることに致しました。
 来月はツリーハウスのエミルを予約してありますので…、本格的アウトドアは、今回はお預けです。まぁ気分転換と保養を兼ねて来たのでそれでいいと思います。
 でも、多少風がありましたが、ぽかぽかといい天気で最高でした。
 今回のファミリー旅行しばらくこんな感じで紹介してまいりますね。
[PR]
by tatsumi-family | 2010-03-01 21:44 | サンタヒルズ
 畑仕事でいい加減汗を流した後、軽くビールを一本やっつけて、喜連川の道の駅へ…。
クワハウスで智秋とひと泳ぎです。
c0206739_20525889.jpg

 栃木県名産「とちおとめ」のお雛様が飾ってありましたー。
c0206739_205425100.jpg

 智秋も散々泳いで疲れた―!
その後、温泉でゆっくり休んで、軽く買い出しをして…。
c0206739_20563236.jpg

 レモン牛乳売ってました。
c0206739_20575169.jpg

 帰ってから、お留守番をしていたシェイクと軽く遊んで…。
c0206739_20591116.jpg

 今夜は、きりたんぽ鍋と…、
c0206739_210949.jpg

 馬頭の名産の馬刺しです。
 なんせ辰巳ファミリー1/2ですから、こじんまりと簡単にそれでもってちょっと豪華に…。
 そして、夜のイベント
c0206739_2124349.jpg

 薪キャンドルです。
昨年のサンタパーティーの時から進化しております。火の付きも抜群に良くなり、途中で消えません。
焚き火より、手軽で暖も取れます。ファミリーで囲んでじっと火を見る楽しさを味わえますねー!
この薪キャンドル、ヒノキでできていて、サンタヒルズオートキャンプ場のセンターハウスで1本525円で販売しています。寒い時期のキャンプだけでなくテントサイトに是非1本ほしいですねー。
直火にならないのもいいですねー。
 Uさん御夫婦もご招待して一緒に楽しみました。
 その後、Uさん御夫婦のテントへ…。
c0206739_219393.jpg

 中はこんな感じです。
残念なことに…、辰巳ファミリーテント寒冷地仕様より暖かです。
ストーブはホンマ製作所の薪ストーブです。これだと煙突が別で本体が5000円位で買えます。
小川テントのチビストーブより一回り大きいです。煙突のサイズも二回りほど大きいです。
(そういやー、七入オートキャンプ場の怪しい面々隊もこれを愛用していました。)
やっぱり、煙突とテントが触れる部分に工夫が必要ですねー。
Uさん御夫婦も工夫を凝らしておられました。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2010-01-27 21:16 | サンタヒルズ
 辰巳ファミリーの農園ですが…、1か月ほったらかしにもかかわらず、元気でした。
c0206739_2135135.jpg

 白菜は一部巻きが甘く…、バカ菜っぱになっておりましたが、大根も含めこんな感じで収穫いたしました。
c0206739_21364643.jpg

c0206739_2137291.jpg

白菜は5個収穫し残りは、外側の葉っぱでくるんで、縛っておきました。来月ふきのとうを採りに来た時、残りを収穫する予定です。
 収穫が一段落したら、畑を耕して段ボールコンポストの有機肥料を混ぜました。
 芽が出てしまった、7月に収穫した「きたあかり」は穴を掘って埋めようと持ってきたんですが…、もったないので、急きょ変更して40センチくらい掘って一列に植え付けました。3月ごろには芽が出ると思います。(多分)もし、うまくいかなければ、里芋を植えればいいんだし…。
c0206739_21453363.jpg

 10m位ですか…。辰巳パパが耕し穴を掘ったところに芽が出てしまった「きたあかり」を埋めました。
まぁ期待はしてないんです。だって通常3月に植え付けなんですから…、でも40センチ位掘って埋めてあるんで…、凍らなければなんとかなるんじゃないかと思います。3月になったら15センチほど掘ってあげて芽が出やすいようにしてあげようと思います。
 写真の奥の草のないところから手前まで、人力でスコップと鍬で耕したんですよー!
 やっぱり畑仕事は、ちょっときついけれども、適度に汗もかけて、楽しいですね。
 9時位から3時間ほど汗をかきました。
 昼食後は喜連川の道の駅のクワハウスで、プールで遊んで温泉につかる予定です。
 収穫した白菜と大根はサンタファミリーにもおすそわけ致しました。
c0206739_21541665.jpg

広々サイトの向こうの林では、トンカントンカン金槌の音が…、そして時折丸鋸の音もしております。
サンタヒルズは毎年この時期に変貌致します。
ツリーハウスを6棟建ててそれをつないで上から見ると雪の結晶状のものを作っているんです。
c0206739_21581248.jpg

c0206739_21584411.jpg

 昨年の今頃は、サンタさんは「和み」の立ち上げで忙しかったので、ジュン君がコテージ「ベル」を作っていましたし…、一昨年の今頃は、サンタさんを中心に、コテージ「レインディア」シリーズ4棟と、「ホーリー」を作っていましたし…、その前の年は、山を伐採していたし…。ほんとこの時期に変貌するんです。5月のゴールデンウィークにむけて蝶になる前のさなぎみたいなもんですかね。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2010-01-25 22:07 | サンタヒルズ
 昨日より、辰巳ファミリー1/2がサンタヒルズオートキャンプ場へ行っておりました。
 昨年より懸案の辰巳ファミリーのほったらかし農園が心配で辰巳パパおよびママちゃんそしてチッチさらにシェイクの三人と一匹(そう辰巳ファミリー1/2であります。)で、サンタヒルズオートキャンプ場へ行って参りました。
 今回は、メインが畑仕事!そして昨年よりのおジーさんのお世話もふくめたなんかお疲れモードのリセットもあって、計画段階から…、「もう畑仕事以外はなんにもやんないからねぇー!」モードなのであります。
 そう辰巳ファミリーテント寒冷地仕様も、キャンプ道具も一切なし!
 着替えとシェイクのゲージと水着以外なんもなし!
 必要なものは段ボールコンポスト二箱分(ねこ車二杯分)だけで行ってきました。それと…、昨年7月収穫のきたあかり(ジャガイモの品種)の食べきれずに芽が延びちゃったやつも(捨てるつもりで)持参であります。
 だから…。
c0206739_21143039.jpg

 コテージ「ベル」でお泊りです。ドッグラン付きのコテージです。
c0206739_21162595.jpg

 チッチとシェイクはこんな感じで盛り上がっておりますが…、まだ午前9時前なんですよ~!
 さらに…、辰巳ファミリー寒冷地仕様にも勝る寒冷地仕様のテントを見っけ…!
c0206739_21251592.jpg

 昨日より13泊もされる…、Uさん御夫婦のテントなんです。今サンタヒルズは…、夜は最低気温マイナス5℃位なんですよー!
そこで13泊!もう!びっくりのご夫婦のテントなんです。おいおい紹介いたしますね!本日はとりあえずここまで…。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2010-01-24 21:23 | サンタヒルズ
 今年最後のサンタヒルズオートキャンプ場のイベントも終り帰り支度です。本日は、喜連川の道の駅にあるクワハウスに寄る予定もあり…、早々に片づけです。
 ただ、昨夜のパーティーで、早坂ファミリーより餅つきの話があったのでそちらのお手伝いをさせて頂きました。部屋のお掃除と後片付けをママちゃんにお願いし、もち米を蒸すことからお手伝いであります。
c0206739_214565.jpg

 火加減を見る早坂さんと後ろで臼を運ぶジュン君であります。
 辰巳パパは、餅つきはしたことがありますが蒸すところからやるのは初めてであります。
c0206739_2174410.jpg

 さあ!餅つき開始であります。
c0206739_2185615.jpg

 菊地君も頑張っております。
c0206739_21103469.jpg

 きなこ餅・辛み餅・あんこ餅・醤油につけたり砂糖醤油で食べたり・・・、思い思いでぱくつきます。
ちなみに大根おろしの大根は先ほど辰巳ファミリーの農園から抜いてきたものです。ほんとにつきたてのお餅は美味しいですね!みんな思いがけなく楽しい餅つき体験をすることができました。早坂さんファミリーさん有難うございました。
その後、お世話になった早坂さんファミリーさんと、さんたファミリーさんに別れを告げ、喜連川へ…。
c0206739_2118789.jpg

c0206739_2117845.jpg

 プールで思いっきり遊び、温泉で日ごろの疲れをとり、帰宅致しました。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-12-17 21:20 | サンタヒルズ
 さてサンタパーティーの始まりであります。
まずは、各ファミリーのお料理の紹介から…。
c0206739_21235899.jpg

 まずは、スタッフが煙い煙いと火を起こしたピザ窯で焼いたピザであります。
c0206739_21263331.jpg

 佐藤&杉田ファミリーはお好み焼きとケーキ各種であります。杉田ママの手作りケーキは毎年好評であっという間に無くなります。
c0206739_21292394.jpg

 奥にあるのが佐藤ファミリーのお子様の自信作抹茶ケーキであります。その手前のイチゴの載ったケーキが杉田ママの手作りケーキで…さらにその手前でついでに映っているのが辰巳ファミリーの鹿肉の燻製&ベーコンであります。
c0206739_21335644.jpg

 サンタデビューの菊地君親子であります。
c0206739_21351486.jpg

 エミルの作成者匠!早坂さんです。翌日は、餅つき主催お疲れ様でした。
c0206739_2137284.jpg

 早坂さんファミリーはキムチ鍋と、カルパッチョを持参であります。
c0206739_21385811.jpg

 今回は奥様が第四子誕生で来られない為、長男のかずき君と一緒に参加の関根ファミリーであります。奥様とお嬢さんお二人がいないのでミスタードーナッツ持参での参加であります。
 宴はゆっくりと、でも確実に盛り上がっていくのであります…。
c0206739_21455588.jpg

 さらにこの日12月12日は中村さんたさんの61歳の誕生日であります。(そーいやー!去年のパーティーはついでに還暦祝いをやりました…。)
 そして毎年恒例の大ビンゴ大会の始まりです。
c0206739_21494855.jpg

 なんと最初のビンゴは智秋の同級生のアコちゃんです。
c0206739_21514579.jpg

 次の次が菊地君の長男颯太君です。
 その後、祐希・瑞季・智秋と順にビンゴでありました。
 みんな大満足でありました。
ところで辰巳ファミリーの用意したモツの煮込みは・・・、あっという間に無くなり、気が付いたらおつゆがほんの少しでした。燻製はまず気が付いたら鹿肉の燻製が消えておりまして・・・、その次に気付いた時には、何もありませんでした。菊地君の作成のつけうどんは気が付いたら…空の鍋とうどんが少々しか残っておりませんでした。
 開始から約3時間、あっという間に料理は無くなり…、お酒も無くなり…、子供たちは大満足で…、とりあえず終了です。
 その後、辰巳ファミリーは子供たちと大人と別れ・・・、子供はコメットで…!大人はエミルで…宴会であります。深夜11時過ぎにはスノーマンさんとトナカイさんもエミルに集合!将来のサンタヒルズの夢など語り合いました。
c0206739_2234361.jpg

   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-12-16 22:05 | サンタヒルズ
 本日のクリスマス会、参加のファミリーは一品以上のお料理の持ち寄りとなっております。辰巳ファミリーはもう何年か前、モツの煮込みを持参したところ・・・佐藤ファミリーと杉田ファミリーに好評で以来モツ煮込みは必ず持って参加します。でも、やっぱり毎年違うものも出したくって・・・今年は、七入オートキャンプ場で懇意になった怪しい面々隊の隊長高橋さんに頂いた鹿肉の燻製と、豚バラ肉のベーコンを作ることに致しました。
 12月6日の大掃除のあとより仕込みを開始!塩と砂糖と月桂樹と胡椒と赤ワインに漬け込み…、11月9日の夜勤明けで朝から夜まで塩出しし、二日間冷たい夜風にさらしてから持ってきたお肉をずーっと使っている段ボールで燻製であります。
c0206739_21293674.jpg

1時間ほど温燻し、さらに1時間ほど桜チップで燻製その後30分ほど温燻であります。鹿肉は脂肪が少ないのでそのままだしました。
c0206739_21323851.jpg

 塩加減も香りも丁度良い出来栄えであります。
 豚バラ肉は、脂肪が多いのでそのままさらに温燻し脂を落としていきます。
c0206739_21345974.jpg

 脂肪はどんどん下に落ち…それに火がつきます。本体が段ボールなのでその火が燃え移るとやばいので目が離せません。しかしこの日ハプニングが起きました。この段ボール一年以上こんな風に燻製のみに使用してまいりました。すっかり乾燥し、段ボール自体いろんなお肉やら魚やらの脂が飛び散ってしみついております。すっかり乾燥してカラカラの状態。丁度、菊地君ファミリーが到着して目が離れたすきに下から火が燃え移り…、一瞬で燃えだしてしまいました。あわてて消火!すぐに火を消すことができ、ベーコンも被害なく…事なきをえました。
 その後、モツ煮込み作りです。今回は先日、七入オートキャンプ場でそれは美味しいホルモンを食った話を紹介したことがありましたが、その大変うまいんだけれども体に良くない美味しいホルモンを売っている西東京市のひばりが丘駅北口にあるお肉屋さんで、12時間前に潰した豚のモツ(この時にはすでに24時間位経過しておりますが・・・)を使ってのモツ煮込みであります。大根は辰巳ファミリーの農園から抜いたばかりの大根!例年のモツ煮込みとはわけが違いますぞ!
 本日のサンタパーティーは午後6時からで・・・辰巳パパはビールをグビリグビリっとやりながらのお料理で、しばしの休憩であります。その後菊地君、腕によりをかけて付け汁うどんの御汁作りでありました。
 
c0206739_21541539.jpg

 子供たちは会場の飾り付けとピザ作りの御手伝いです。
c0206739_21554776.jpg

 三女智秋も頑張っております。
 サンタヒルズのスタッフはピザ窯の準備であります。
c0206739_2158447.jpg

 この窯本来は陶芸用の窯を改造したものなんです。煙くって唯一の従業員の木村君も苦労しております。
来年はピザ窯を有志で作るのが辰巳パパの夢であります。
c0206739_222832.jpg

 さて…上の写真なんだかわかりますか?
 実はこれ、サンタヒルズの経営者スノーマンと薪屋さんで開発中の薪キャンドルなんです。
 切り株ほどの薪で作ったストーブを見たことがありますが…どーやら原理的に一緒であります。ただキャンドルとなると上から火を付けるわけで・・薪ストーブと違って、火の特性に対して少し無理があるかも???
c0206739_227735.jpg

 これ、辰巳パパが着火剤を使用し、下からフーフー吹いて火を付けました。ある程度中間まで火が回るときれいです。でも、煙もすごいのであくまで外用です。でもこれがたくさん並んだらそれはそれで、きれいだと思います。着火の工夫さえクリアすればいいかも・・・。
   辰巳パパより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-12-15 22:11 | サンタヒルズ
 12月12日サンタヒルズオートキャンプ場へ出発!今回は智秋の同級生のアコちゃんも一緒です。
朝6時15分出発。外環道は順調ですが…やっぱり岩槻付近で事故渋滞です。いつもこの料金所の近くで追突事故が起きています。気持ちを引き締めてハンドルを握る辰巳パパであります。そのまま矢板までノンストップでインターを降りた後、ファミリーマートでトイレ休憩。9時ちょっと過ぎにサンタヒルズに到着であります。
昨夜からの雨は上がり時折お天気雨がパラっと来るぐらいです。
今回は、エミルとコメットを予約してあります。
c0206739_2050511.jpg

これが天使のツリーハウスエミルです。
c0206739_20524320.jpg

 そして、コメットのテラスです。レインディアシリーズの4棟のうちの一つで、すべてのテラスにファイヤー台とブランコがついています。
 エミルはツリーハウスですので4人しか泊まれません。(大人4人だとちょっと厳しいかも…、大人二人、子供二人で丁度いいかも・・・。) でも、このレインディアシリーズは15人くらい泊まれます。
 今回は、辰巳パパの弟ファミリーや当初なんもく村自然公園の管理をされている社長さんファミリーや宙君ファミリーや今回参加の菊地君ファミリーの参加が予定されていたのでずいぶん前から、予約してあったんですが、残念ながら…お子さんが突如熱を出したり、野球で忙しかったり、急きょ仕事だったりで結果、菊地君ファミリーと辰巳ファミリーの二家族8名と2匹となってしまいました。ちょっと贅沢なクリスマスパーティーです。
 それで、夜の大人の時間はエミルで暖炉で暖をとりながらお酒を飲むことにして、コメットには子供たちとマック・シェイクと菊地君親子に泊まってもらうことに致しました。
c0206739_2164190.jpg

 これがエミルの暖炉です。素敵です…。暖炉でほんとに中がポッカポッカになるんです。
前回も色々日記で紹介しましたが、辰巳ファミリーがサンタヒルズを知るずっと昔からこのキャンプ場の常連さんであり、先代のオーナーで現在会長さんの中村さんたさんの古くからの知り合いでである「匠」(通称大工さん)の早坂さんが苦節三年がかりで川崎から週末に通いながら作成した、木の上の家なんです。
 こじんまりしていてとっても可愛らしいコテージです。
ところで、サンタヒルズの辰巳ファミリーの農園です。
c0206739_21203899.jpg

 順調です。今回のサンタパーティーのために煮込みを作るので、大根を一本抜きました。白菜はもう少し育てたほうがよさそうです。この分だと残りの大根と白菜の収穫は年明けになりそうです。
 さて、小緩ちゃんは元気かな?
c0206739_21252214.jpg

 スカートでいないいないばぁーをやっています。ほんと子供って少し見ない間にどんどん成長していきますねぇー!
 クリスマスグッズも充実しています。
c0206739_21291812.jpg

 冬がメインな感じのキャンプ場は日本全国でもここだけでしょうね!
 さて、今夜は少し早いクリスマスパーティーです。参加のファミリーが一品以上ずつお料理を持ち寄って宴会をします。まぁ、気心知れたお客さん同士の大忘年会みたいなもんですね。辰巳ファミリーは鹿肉の燻製とベーコンとモツ煮込みをこれから準備します。その前に辰巳パパはビールをグビリッとやらねば・・・。
   辰巳パパより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-12-14 21:36 | サンタヒルズ
 たった今サンタヒルズオートキャンプ場より帰って参りました。東北道は途中館林で大事故があり・・・。10㎞3時間とかの表示のため北関東自動車道より常磐道を経て帰って参りました。
 今回のサンタヒルズはクリスマスパーティーあり、もちつき大会あり・・・、もう充実でありました。
 この御報告は例によっておいおいさせて頂きます。
 今回は、早坂ファミリーさん、佐藤ファミリーさん、杉田ファミリーさん、関根ファミリーさんそしてさんたファミリーさんにとってもお世話になりました。皆様本当にありがとうございました。そして…、良いお年をお迎えくださいませ。
c0206739_18364188.jpg

   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-12-13 18:36 | サンタヒルズ