ブログトップ

辰巳ファミリーのいろいろ日記

mizuyuchi.exblog.jp

辰巳ファミリーのブログです。

カテゴリ:七入オートキャンプ場( 86 )

c0206739_2042204.jpg

 屏風岩で「最高の赤を体験し、
 大桃を通り過ぎ、舘岩方面へ…。途中南郷のトマトの街道を走りながら…、ママちゃんとたまには井桁屋でお豆腐買おうかって話していたらちょうど井桁屋さんの直前でエンジンに異常音!!!

 あわくってエンジンを見たら、ベルトが切れかかっていました!てっきりファンベルトと思って近くのスタンドへ…。
 最近のガソリンスタンドって役に立ちませんね…。
 ファンベルトが切れてそんな音がするわけがないって話にならないし…。
 うちがするサービスは、ガソリンの補給と、ウオッシャー液の補充とオイル交換しかできません!
 って…。
 困った…。 
 で…。近くの修理工場は3k先の道の駅番屋の先にあるとかでとりあえず連絡を入れていただきました。
 バタバタうるさいのでベルトの切れている部分を切ってもらって、そろろろと運転し、修理工場に到着です。
c0206739_20551181.jpg

 閉まってんじゃん!
 そうこの日は土曜日…。
c0206739_20553720.jpg

 ママちゃんが連絡すると…。
 今部品を買ってそちらに向かっていますから…、ちょうど紅葉もいいですから…、紅葉でも見ながら気をもまずにお待ちください…って。
 そうですよね! 
 幸い早目に出発したことですし…。
 明日の朝までに戻れればいいんだし…。
c0206739_210131.jpg
c0206739_2101819.jpg

 付近で遊んでいると一時間半ほどで、スタッフ到着!
 切れていたのは、パワステベルトでした。
 考えてみたらラッキーでした。
 この先何十キロも修理工場なしのところでおんなじことがあったらと思うとぞっとしました。
 結局この日栃木県の道の駅「はが」で温泉に漬かって…、翌朝に帰宅いたしました。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-11-04 21:06 | 七入オートキャンプ場
c0206739_21352950.jpg

 先ずは今一番見ごろの紅葉から…。
 桧枝岐村入り口のちょっと手前左側にある屏風岩の紅葉です。
 10月27日の午後に撮影いたしました。
c0206739_21373858.jpg

 こちらは同じ日の午前中に七入オートキャンプ場の真向かいの駐車場からの燧ケ岳です。
c0206739_21403558.jpg

 これは尾瀬の入り口御池の駐車場手前の紅葉です。
c0206739_21411866.jpg

 燧ケ岳山頂付近には積雪も見られました。
c0206739_21423394.jpg

 七入オートキャンプ場に来るのもも今年最後となります。
c0206739_21435556.jpg

 いつも見慣れた七入オートキャンプ場の管理棟からの景色…。
c0206739_21445663.jpg

 七入オートキャンプ場は10月一杯で営業を終了いたします。
 これから雪囲いをし、長い雪に閉ざされた景色に閉ざされます。
 さようなら留三郎小屋…。
 また、来年春になったら参ります。。。
c0206739_21481844.jpg
c0206739_21475951.jpg

 今回は辰巳ファミリー1/2ひく犬(シェイク)の少ない旅でしたが…、ファミリーに沢山の思い出とお土産を持ちかえることができました。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-10-30 21:49 | 七入オートキャンプ場
c0206739_21261176.jpg

 福島県尾瀬桧枝岐七入オートキャンプ場にどうしても行きたくなって…。
 10月26日仕事が終わってからの強行軍でした。
 実は28日日曜日が、三女チッチの小学校最後の学習発表会。
 キャンプ場のオーナーの星さんには来月初めの土日にキャンプ場閉鎖を承知でお伺いすることを以前よりお願いしてあったんですが…。どーしてもシーズン盛りの紅葉をまだ見たことがなかったので強行いたしました。
 夕方6時に練馬の鮮魚センターでお土産用に新鮮なお刺身用のサンマを購入し氷をがっつり入れて、出発!
 夜10時半ころに木賊の温泉に到着。
 混浴風呂で、いつも誰も入っていないことを確認してファミリーで入浴が楽しみなんですが…。
 おかげさまで誰もいなかったんでゆっくり入浴できました。一押し温泉であります。
 夜11時半には七入オートキャンプ場着!
 今回はママちゃんと三女チッチの三人なので車中泊です。
c0206739_2137881.jpg

 途中佐野インターで購入のおつまみです。
c0206739_21374532.jpg

 外気温5℃三女は完全防備!
 辰巳パパも早々に就寝いたしました。
c0206739_21392066.jpg

 朝6時起床時は夜中の雨ですっかり霧がかかっていました。
 とりあえず、簡単に朝食後…、近くの秘密の場所に…。
c0206739_21441615.jpg

 天然のナメコ採りです。
 昨年は同じ時期にこの倒木にびっしり生えていたんですが…。
c0206739_21455764.jpg

 車で移動し別の場所で…。
 ムキタケです。汁もの鍋物に入れると絶品キノコ…。
 昨年同じ倒木に大人の手のひらサイズでしたが…。ちょいと小さかった…(涙)
c0206739_21474916.jpg

 でも楽しいファミリーのキノコ採り!
c0206739_21484785.jpg

c0206739_21493966.jpg

 紅葉の中で美味しい水も沢山汲みました。
c0206739_215050100.jpg

 ナメコだけでもこんなに採れました。
 この冬はナメコを使った鍋物汁ものが楽しみですね…。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-10-29 21:52 | 七入オートキャンプ場
c0206739_21341715.jpg

 この土日…。福島県桧枝岐村七入オートキャンプ場の紅葉は確実に進んだようですが、例年に比べるとまだ盛りではないようですね。
 冒頭の画像は、桧枝岐の手前の屏風岩です。
 辰巳ファミリーは長女の来年の進路も徐々に固まりこうやってファミリー全員がそろうのも数が限られていくようです。
c0206739_21383831.jpg

 子供たちの笑顔がとてもいいですね。
c0206739_21393144.jpg

 ママちゃんもいい笑顔です。
c0206739_21413192.jpg

 澄みきった清流に気持ちのいい秋晴れ!
 今年の七入オートキャンプ場行きはこれで終わりかな?
 時間が作れればもう一度!なんて考えながらの帰路となりました。
 
c0206739_21423048.jpg

 帰りに南郷でトマトと新そばの粉を買いました。
 南郷のトマトはあんまりトマトを食べない辰巳パパも喜んで食べます。
 本当に美味しいトマトです。
 新ソバ粉は、今度の日曜日にでも蕎麦打ちをしたいと思います。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-10-15 21:45 | 七入オートキャンプ場
c0206739_8122526.jpg

 この写真は10月7日の写真です。場所は御池から上のあたり…。
 まだ、紅葉の盛りになっていませんでしたが、今日明日あたりは、ここのところの冷え込みで綺麗に色づいていることと思います。
c0206739_8145917.jpg

 今回は、辰巳ファミリーのほかに萩谷さんが来られました。
c0206739_8162465.jpg

 ナラタケです。
 キャンプ場から少し足を延ばすとキノコがふんだんに生えていました。
 今回のキノコ採りの一番の目的がこのナラタケですが…、今年は少し時期が早いようでした。
c0206739_8194832.jpg

 土地の人は「柳もたし」っていうんだそうですがヌメリスギタケモドキです。
c0206739_821214.jpg

 柳の幹のかなり高いところに生えているんで採るのに苦労ですが、この大きさこの肉厚!
 ステーキにしたり、茹でて大根おろしでも最高です。
c0206739_823296.jpg

 こちらはヌメリスギタケです。
 図鑑には美味しい!と記されていますが…、独特の風味があり…、茹でて大根おろしという素朴な食べ方では馴染めません。。。
c0206739_8253993.jpg

 萩谷さん交えての大宴会。
 ブナハリタケは天ぷらに…。アケビの肉詰めの天ぷら・キノコがもうこれでもかってくらい入ったキノコ汁、シメジご飯、キノコの大根おろし各種…。もう美味しい山の幸尽くしのお料理がテーブルに所狭しと並べられました。
 七入オートキャンプ場のキノコの祭典!堪えられませんね!
 さて…、福島県桧枝岐七入オートキャンプ場は本日あたりから、紅葉が盛りになってくると思われます。
 採れるキノコも多種多様になってきます。
 これからはナメコやムキタケといった、これはまたうんまいキノコが採れることと思われます。
 尾瀬の紅葉も盛りでしょう!
 キャンプ場は今月いっぱいですが、是非秋の桧枝岐を満喫にお出かけされることをお勧めいたします。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-10-13 08:31 | 七入オートキャンプ場
c0206739_2171212.jpg

 関東もここのところ冷えてきました。三連休の七入オートキャンプ場も朝晩の冷えは半端なく薪ストーブに頼る寒さでした。留三郎小屋に予備に置いてあるテントで寒冷地仕様です。外は冷えますが、テントの中はポッカポカでした。
c0206739_21103959.jpg

 キャンプ場内の代表キノコオシロイシメジです。
 今年はこのキノコが極端に少なかったですね。
c0206739_21121516.jpg

 反対に9月に最盛のハタケシメジは結構採れました。
c0206739_21142266.jpg

 そして、今回一番収穫したのがハナイグチですが…、このキノコは夏から秋がメインで10月に今回ほど採れたことはありませんでした。
 子供たちにとっても一番わかりやすいキノコなので大喜びでの収穫となりました。
c0206739_2117816.jpg

 アケビは気候に左右されずふつうに収穫です。
 アケビは中の実がバナナのように甘いんですが、実は皮が旨いんです。ひき肉を詰めて焼いたり天ぷらにするとピーマンの肉詰めより旨いんです。
c0206739_21202498.jpg

 今回は渓流釣りが禁漁になったこともあり、ファミリーでキノコ採り三昧でした。
 続く…。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-10-10 21:21 | 七入オートキャンプ場
c0206739_21454471.jpg

 10月三連休やっぱり辰巳ファミリーは七入オートキャンプ場に行ってまいりました。
 表題のとおり、キノコの祭典となりました。
 今回は、ナラタケとハナイグチを中心にハタケシメジ・オシロイシメジ・ブナハリタケ・ブナシメジ・ヌメリスギタケ・ヌメリスギタケモドキなどが採れました。
 まさにキノコ採りの秋でした。
 特にハナイグチはすごい収穫となりました。
 明日よりボチボチ御報告いたします。
 ところで…、毎年希少なマスタケが我が家の近くの梅の木に生えるんですが…、今年も生えていました。
 先週天気が悪く夜勤もあったりで、自転車通勤できなかったんですが、連休もありわずか四五日で食べごろに育っていました。
c0206739_21533793.jpg
c0206739_21535521.jpg

 桧枝岐七入オートキャンプ場周辺でもここまで大きいものは見つけたことがありません。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-10-09 21:55 | 七入オートキャンプ場
c0206739_21372678.jpg

 9月三連休最終日。
 依田さん、萩谷さん、小野さんの例の三人組を送り出したのち・・・、ヤッパリ渇水の日本の一地域七入オートキャンプ場はとーってもいい天気でした。(このブログを書いている本日は、すっかり涼しくなってさらに台風18号が発生してわずか1週間でこんなに風景が変わりましたが・・・。)
c0206739_21423269.jpg

 いつのまにか、愛犬シェイクのもお友だちが・・・。
 朝ごはんを小島さん親子と済まして、お二人は釣りに出かけるとのことでお別れした後、辰巳ファミリーは帰り支度です。
 なんだかんだで9時近くなった頃・・・。
c0206739_21464926.jpg
c0206739_21471435.jpg

 三人組が釣果なしで帰ってきまして・・・。でもこの満足顔!
 男の友情さらに深まりましたー!って感じで帰ってこられて最後のお別れあいさつでした。
 再会を祈念しつつ辰巳ファミリーは帰途に就いたのでありました。。。

 って終わらないのが辰巳ファミリー!
 帰りに栃木県那珂川町サンタヒルズオートキャンプ場に寄りました。
 さすが三連休満入です。(辰巳ファミリーは、このキャンプ場にはシーズンオフに利用します。)
 目的は、勝手にキャンプ場の一部を占拠している農園の視察と、栗拾いであります。
c0206739_2153124.jpg

 農園のほうは、やべっ!っていうほど雑草の中に見事の育つ里芋等!
c0206739_21545672.jpg

 雑草は見なかったことにして・・・、栗拾いをやらせていただきまして…。
 まるでお客さんの顔をしながら・・・。
c0206739_21562621.jpg

c0206739_21564670.jpg

 のんびりまったりサンタヒルズオートキャンプ場の午後を、いまやキャンピングコギャルの小緩ちゃんとそれこそ、まったりのーんびり過ごしてから自宅に帰りました。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-09-25 21:58 | 七入オートキャンプ場
c0206739_226147.jpg

 9月三連休・・・、七入オートキャンプ場二日目・・・。
 夕方日も暮れる頃、小島さん親子が戻ってこられ・・・、萩谷さんが舘岩川の山女攻略後登場!
 久々の再会です。
 辰巳ファミリーと小島さん仲良し親子さんとは何回もお会いしているんですが、宴会は初めてなんです。釣り談義をしながら。。。
c0206739_22105180.jpg

 ハタケシメジや、採りたてのヒラタケや依田さんのお土産の舞茸を炭火で焼いてビール片手にうろうろ歩きまわりながら談笑していると・・・。
 管理棟に宿泊予定で、今朝早くチェックインを済ませ渓流釣りに行かれていた小野さんが戻ってこられ・・・、
騒ぎに唖然としたご様子。
 そりゃそうですよねー!
 まさか管理棟の炊事場でこんな騒ぎになっているとは思われなかったでしょうし・・・、独りで何か作って静かな七入オートキャンプ場の夜を満喫しようと思っていたわけなんですから…。
 こういう場合、辰巳ファミリーは毎年こうやって新しい方となんのわだかまりもなく旧知の仲のようにつきあってしまうわけで、無理矢理というかやっぱり強引に仲間に入ってもらい大宴会となったのはいうまでもありません。
 一期一会っていうんですか・・・、それっきりの方々もいますけれども萩谷さんもそんな感じで仲間になっちゃったわけですし・・・。
c0206739_22202627.jpg

c0206739_2221429.jpg

 話はキノコ採りから釣り談義から小野さんの自己紹介からなんだかもう話は盛り上がりまして。
 小野さんルアーフィッシングの大家なんですが、餌釣り提灯釣りの勉強もしたいとのことで翌日依田さん萩谷さんと出かけることのなりまして、朝のうちに撤収予定の辰巳パパの竿をお貸ししまして、仕掛けもお作りしまして・・・、そののち夜の10時には辰巳パパは轟沈!(いつものことであります。)
 翌日ママちゃんから聞くと夜中の12時まで騒いだそうであります。
c0206739_22253614.jpg

 翌朝もいい天気です。
c0206739_22261856.jpg

 二日酔い気味の御三方・・・。
c0206739_22272745.jpg

 元気にお出かけになりました。
 もうすっかり仲良しです!
c0206739_22282429.jpg

 今年もこんなわけで新しい交流・ほほえましい?人と人との触れ合いもあり充実した、三連休を過ごすことができました。
 番外編に続きます。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-09-24 22:30 | 七入オートキャンプ場
c0206739_9252867.jpg

 辰巳パパと依田さんが早々に昼飯も食べずに渓流釣りに出かけたのち、ママちゃんと三女チッチは中土台の展望台に行ったみたいです。冒頭の写真は東電のCMで(夜景ですが)同じものをご覧になった方もいると思います。実川と船又川の分かれ目にある公園の上にある展望台です。

c0206739_9345671.jpg

c0206739_9354277.jpg

 青空のなかに燧ケ岳も眺望できます。
c0206739_9372168.jpg
 
 船又川で水遊びも堪能したみたいですね。
c0206739_94125.jpg

 みなさんここで興ざめかもしれませんが桧枝岐村のここにはこんなものが・・・。
c0206739_9421186.jpg

 原発の風評で福島を避ける方が多いようですが・・・。
 安全です。キノコも当然安全です。
 この土日雨模様ですが・・・。
 月末の土日は今年最後の釣行に是非行かれることをお勧めします。
 昨日今日の雨でキノコもたくさん出ることでしょう。
c0206739_946212.jpg

 ママちゃんとチッチはその後温泉に入ってキャンプ場に戻ってきましたが、その頃辰巳パパと依田さんでこの釣果でした。
 この日の夜は、再会と新しい出会いで大盛り上がりでした。
 まだまだ続く。。。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2012-09-23 09:48 | 七入オートキャンプ場