ブログトップ

辰巳ファミリーのいろいろ日記

mizuyuchi.exblog.jp

辰巳ファミリーのブログです。

タグ:チビストーブ ( 5 ) タグの人気記事

 ゴアテックスのテントであの寒い夜を元気に生き抜いたおじさん達は・・・。辰巳ファミリーがバンガローの前に辰巳ファミリーテント(寒冷地仕様)を貼っているころ、御自分たちのテント等すっかり片づけて見学に来られました。
c0206739_211977.jpg

 やっぱり、テントからこんな風に煙突が出ていて、煙が出ている風景は「なにこれ珍百景」ですかね。テントの中を見学して、外気との温度差にたいそう感動しておられました。天気は予報通り曇って参りまして・・・。冷たい風が・・・。バンガローの中はホットカーペットを敷いてあったかのはずが・・・。電気ストーブも点けてあるんですが・・・テントの中のほうがあったかなのです。
 
c0206739_2143092.jpg

今回は、拾ってきた薪だけでなく豆炭を併用したんですが・・・、薪は燃え尽きると途端に冷えてくるんだけど、豆炭はなかなか燃え尽きないので写真のように暑くて半袖であります。
 子供たちは寒いのにテニスコートでテニスを楽しんでおりました。
 昼ご飯は、あったかテントの中で、焼きおにぎりに、お肉や魚を焼いたもので簡単に済ませました。夜はきりたんぽ鍋。きりたんぽを焼くのも鍋の仕込みもすべてチビストーブが活躍であります。
 ゴアテックスのテントのおじさん達が帰ってしまってどうやら今夜は、辰巳ファミリーと、宿直の黒沢さんだけとのこと。山の夕暮れは早く、曇っていたせいもあり3時過ぎると寒々として参りました。宿泊客が辰巳ファミリーだけなので、なんもく村自然公園の名湯「またたびの湯」は女風呂だけ用意してくれてとのことなので、瑞季と祐希に先にお風呂に入ってもらって、その後、ママちゃんと、智秋と3人で入ることにいたしました。
 おねーちゃん達がお風呂に行った後、黒沢さんがテントにやってきて、山登りをしていたカップルが急きょテントで泊まりたいと訪ねてきたので、お風呂の時間調整を田のまれました。7時までには全員お風呂を終わらせますとお約束し、夕食の準備に忙しくしていると・・・。どーもそのカップルさんテントサイトからあわてて管理棟のほうへ走っていきます。どーしたのかとママちゃんと話していたら、なんとテントは持ってきたけどポールを忘れたとのこと。急きょ管理棟の大広間で宿泊することになったとか・・・黒沢さんも大慌てで布団運びであります。
 おねーちゃん達がお風呂から出たんで、ママちゃんと智秋と3人でお風呂に・・・その後夕食は黒沢さんと一緒に管理棟で食べることに致しました。
c0206739_2221054.jpg

 カップルさんも食事の準備に来られて・・・
c0206739_22327100.jpg

 仲のいいカップルさんです。七入オートキャンプ場も行かれてことがあるとか。キャンプが好きというよりも登山が好きでアウトドアを楽しんでいるとか・・・。ようは山男・山女なのであります。(言いすぎ?)でもねー。ポール忘れてきちゃ駄目ですよね。これが熊さんでも「こんばんは」って出てきそうな山の中で泊まりって計画だったら・・・。危険ですよ。これからはもっと準備と確認を忘れずにね。
 こんなちょっとしたアクシデントもありましたが・・・なんもく村自然公園の夜はしっかりとそして静かにしかもぐーと冷え冷えしながら更けていったのであります。天気予報で雨が降る予定でいたが・・・。ファミリーが寝静まるまで雨は降りませんでした。
   辰巳パパより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-11-26 21:32 | なんもく村自然公園
 11月21日は辰巳パパは仕事なので、22日と23日なんもく村自然公園へ参ります。公園は11月一杯で終りで、翌年の4月中旬オープンまで静かに冬を過ごします。それまでにスタッフの方は雨戸を閉めたり、不凍液を水洗便所に入れたりと越冬の準備に追われます。毎年この時期、辰巳ファミリーは殆ど泊まり客のいない自然公園へ遊びに参ります。ちょっとテントで宿泊は、怖くってやったことがありません。熊が出るので怖いんじゃなく・・・夜の寒さが怖いのであります。ただ・・・今年の辰巳ファミリーはチビストーブがあるので寒冷地仕様の青いほうのテントとチビストーブは持っていきます。寒くっても、火を見ながら少しのんびりしたいですし・・・。ストーブのある暖かテントの中で鍋ものでも食べて、寝るのはバンガローにしたいと思います。一応ホットカーペットも持っていくつもりです。
 8月22日23日に行って以来のなんもく村自然公園です。今年はちょっと御無沙汰しちゃいました。
社長、黒沢さん、鯖田さん、市川さんみんな元気ですかね?楽しみです・・・。
写真は8月に行った時の写真です。
c0206739_21234528.jpg

象ヶ滝入口付近の沢で遊ぶ子供たちです。
c0206739_21252461.jpg

なんもく村自然公園からのロケーションです。遠くに妙義山が見えます。
c0206739_21271721.jpg

 夜のひとときです。
この時はおジーさんも一緒でしたが、今回は夜の冷え込みが心配なので、ショートステイに行ってもらうことにしました。おジーさんはおジーさんでショートステイにお気に入りのヘルパーさんがいるみたいで楽しみにしているようです。
 辰巳ファミリーは帰りに本庄へ寄って怪しい面々隊の高橋隊長のお宅にもお邪魔しようかなっと考えています。また、土産話を紹介しますね・・・。
   辰巳ファミリーより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-11-17 21:33 | なんもく村自然公園
10月25日(日)いつもよりゆっくりと起きまして・・・といっても朝6時であります。チビストーブは火が消えていまして朝から火起こし・・・その後ママちゃんとマックの散歩であります。混雑から解放されたキャンプ場は静かでほんとうにいいですねー。天気はどんより曇ってはいますが雨はありません。でも栃木県の中でもすこし標高が高いせいかとーっても寒いのであります。テントに帰るとチビストーブの上に置いといたやかんのお湯も沸騰していてママちゃんがいつものモーニングコーヒーを淹れてくれました。
その後、センターハウスへ焼きたてのパンを取りに・・・(オーナーさんが朝早くから起きてパンを焼いてくれるのであります。最初の焼きあがりは午前7時30分であります。ちょっと早かったのでオーナーさんがコーヒーを淹れてくれて談話であります。部屋の中は薪ストーブが・・・。これがまた至福なのであります。
c0206739_22321145.jpg

その後アツアツの焼きたてパンを持ってテントに戻り子供たちを起こし朝食であります。
 
c0206739_22342935.jpg

c0206739_22355135.jpg

朝食後のんびりと片づけ・・・雨はぱらっときましたがテントはすぐ乾いたので安心して撤収いたしました。
その後若き後継者テルさんと記念撮影!
c0206739_22394875.jpg

そして、できたばかりのオウルの森へ・・・一つ一つのサイトがゆったり作られ、ワンチャン連れのキャンパーには最高のサイトであります。
c0206739_224255100.jpg

 センターハウスへ移動してオーナーさんと記念撮影であります。
c0206739_22442511.jpg

今回は短かった。やっぱり一泊二日は忙しい!でも新たな出会いがあったんですよ!名前を忘れてしまって大変申し訳ないのだけども・・・辰巳ファミリーのテント(寒冷地仕様)を見学に来ていただいた素敵なファミリーさん!是非またキャンプをご一緒したいですね!
 それからオーキャン宝島は来年の目標として訪問の頻度をあげてもっと良さを満喫したいですね。
オーナーさん御夫妻、テルさん御夫妻本当に御世話になりました!
   辰巳パパより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-10-30 22:50 | オーキャン宝島
 10月24日(土)サンタヒルズでサンタママさんより採れたての大根を頂き、その代わりじゃないけれど間引きした大根葉を半分差し上げ(この大根葉の浅漬け辰巳パパ大好きなんです。わざわざ庭で作っています。)先日練馬祭りで智秋が作った鳥の巣箱の設置をジュン君に頼みオーキャン宝島へむかう。午前10時半オーキャン宝島に到着!一年ぶりにオーナーさんにも再会。2か月ほど前サンタヒルズのスノーマンよりオーナーさんの体調がすぐれない話を聞いていたんだけど・・・元気そう!でもだいぶやせちゃったみたい・・・。今回もハロウィンパーティーよろしくお願いしまーす!
c0206739_2115139.jpg

そして、辰巳ファミリー自慢のチビストーブの活動開始であります。
 本日の昼ご飯はキノコたっぷりの御雑煮であります。ファミリー総出で薪をかき集める間ママちゃんがクリタケ、ハタケシメジ、ナメコなど地元の天然キノコを買ってきてくれたので、それでおつゆを作り、
 
c0206739_21155772.jpg

c0206739_2117174.jpg


チビストーブで御餅を焼いて簡単に御昼を済ませ、今宵のハロウィンパーティーの準備です。辰巳ファミリーは昨年の経験からなんと100人分の御菓子を(といってもひとり分は大した量ではないんですけども・・・)用意してあったのですが、今年は連休でもなく10月も終りということもあり、全部で25人分とか・・・。急きょひとり分を多くして袋詰めであります。子供たちはイベントの準備です。
 
c0206739_21123931.jpg

c0206739_21185558.jpg


そしてハロウィンのはじまり・・・。日本ではハロウィンで子供たちが仮装して御近所を回って御菓子をくれって言ってもまさか「突撃隣の晩御飯でもあるまいし・・・」まあ、塩でも撒かれるのが落ちでしょうが・・・。ようは、各テントサイトを回って子供たちが御菓子をもらおうって趣向なわけでして・・・。辰巳ファミリーのテントにも大勢押し掛けてまいりました…。昨年は宙君ファミリーも一緒だったんだけど、今年はいないので宙君ファミリーの分頑張った辰巳ファミリーであります。
c0206739_21281770.jpg

この日の夜は、オーキャン宝島主催の大宴会!大人はホットワインで、子供たちはホットチョコレートで乾杯し静かにオーキャン宝島の夜は盛大にかつ静かに過ぎていったのであります。
 
c0206739_21322033.jpg

c0206739_21344049.jpg

そのうち、子供たちを中心に野外映画上映会・・・。
 辰巳パパとママちゃんはテントに戻りチビストーブにあたりながらホットワインを飲みました。
 
c0206739_21414399.jpg
c0206739_21423438.jpg

外は本当に寒いのですが・・・。テントの中はポッカポカ・・・。子供たちはこの寒さの中野外上映でキャスパーを観て、両親とマックはテントの中でぬくぬくホットワインの夕べでありました・・・。
   辰巳パパより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-10-29 21:46 | オーキャン宝島
 お店での遅い朝食の後、実はひばりが丘(西東京市)でうんまいホルモンを買い込んできており、たぶんうんまい自家製燻製の用意もできており、仕事先の宮林さんが釣ってきた天然岩魚の冷凍物(木曽産とか・・・)があるのでこれで今夜の宴会の食材は大丈夫なのでとりあえずビール1ダースと焼酎・うまそうな会津産馬刺し・南郷トマト等野菜類を購入し、後は桧枝岐のJAマートでぼちぼち買うこととし再出発。
 途中、瑞季が中学校の修学旅行の農業体験民泊でお世話になった「かわせみ」立ち寄る。あいにくご主人は不在なれど、奥様がとーっても再会を喜んでくだされ、七入オートキャンプ場(3泊)の後、サンタヒルズへ行く前に立ち寄って朝食兼昼食を食べていくよう言われ恐縮しながら再度七入キャンプ場へとむかう。
 おおむね11時頃到着。(まあ今回も苦労してきたものだ。前回8月のことは辰巳ファミリーのHPにて紹介してあります。)
 到着後、オーナーの星さんに挨拶。星さん懐かしい会津訛りで、今回は予約状況だけでも想像を絶するほどお客さんが来るんで申し訳ないけど辰巳ファミリーにはテントを設営せず管理棟2階で寝てくれないかとのこと・・・。そうかぁやっぱり初めての方々にこのキャンプ場の醍醐味を味わってもらうために辰巳ファミリーがテントサイトを譲るか・・・じゃあ留三郎小屋の隣にはってもいいいかどうか聞いてそこにテントを設営することに・・・。c0206739_16284532.jpg
 実はママちゃんが4~5日前に電話をいれたところ同じことを言われていたので、最初っから小屋の隣に設営して怪しい面々隊の方々やヒビャ夫婦と宴会場にする予定であったのであります。
それと、小川テントのチビストーブを以前購入してあったものを使用し朝晩の冷え込み対策に使うにはどうするか今回工夫したかったのもあったのでーす。夜の暖かい大宴会を想像しながら出来た!辰巳ファミリーのテント寒冷地仕様!後部青いテントの天井より突き出た煙突をご覧あれ!
   辰巳パパより
[PR]
by tatsumi-family | 2009-09-25 16:24 | 七入オートキャンプ場